4158円 正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE グッドベース 紅参エキス スティックタイプ (梅 (10ml×30包)) ドラッグストア 栄養補助食品 サプリメント・ビタミン 植物由来サプリメント 御種人蔘 正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE 初回限定 グッドベース 10ml×30包 梅 紅参エキス スティックタイプ スティックタイプ,6年根,高麗人参,ドラッグストア , 栄養補助食品 , サプリメント・ビタミン , 植物由来サプリメント , 御種人蔘,(10ml×30包)),グッドベース,正官庄,4158円,紅参エキス,(梅,GoodBASE,/barghest4703808.html,aspartners.ltd スティックタイプ,6年根,高麗人参,ドラッグストア , 栄養補助食品 , サプリメント・ビタミン , 植物由来サプリメント , 御種人蔘,(10ml×30包)),グッドベース,正官庄,4158円,紅参エキス,(梅,GoodBASE,/barghest4703808.html,aspartners.ltd 4158円 正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE グッドベース 紅参エキス スティックタイプ (梅 (10ml×30包)) ドラッグストア 栄養補助食品 サプリメント・ビタミン 植物由来サプリメント 御種人蔘 正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE 初回限定 グッドベース 10ml×30包 梅 紅参エキス スティックタイプ

正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE 初回限定 グッドベース 10ml×30包 梅 紅参エキス スティックタイプ 人気ブレゼント!

正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE グッドベース 紅参エキス スティックタイプ (梅 (10ml×30包))

4158円

正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE グッドベース 紅参エキス スティックタイプ (梅 (10ml×30包))

商品の説明

フレーバー:梅 (10ml×30包)

商品の説明

【形状】液状タイプ
【規格(内容量)】10ml×30包
【成分】梅果汁、アガベシロップ、ナツメエキス、難消化性デキストリン、柿エキス、高麗人参(紅参)エキス
【お召し上がり方】1日あたり1~2包を目安にお飲みください。  
※お身体の調子に合わせて、飲む量を調節してください。
【賞味期間】製造より2年間  ※詳しい賞味期間は商品パッケージ記載を確認してください。
【保存方法】直射日光・高温・多湿の場所を避けて涼しいところに保存してください。  小児の手の届かないところに保管してください。
《その他注意事項》 体調によりまれにからだに合わない場合があります。その場合は、ご使用を中止してください。
妊娠・授乳中の方及び薬剤を処方されている方は、念のため医師にご相談ください。
*食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
----------------------------------------------
広告文責:株式会社韓国人蔘公社ジャパン
電話:0800-333-5524
発売元:株式会社韓国人蔘公社ジャパン
区分:韓国製・健康食品
返品案内
◆商品の初期不良(破損・汚損など)の場合を除き、返品は原則としてお断りしております。
到着した商品に初期不良(破損・汚損など)がある場合は商品到着後1週間以内に、弊社までご連絡ください。
商品の返送料は、弊社負担とさせていただきます。
(商品の開封・一部消費後はキャンセル・変更はお断りしております)
◆ご注文のキャンセルについて ご注文内容のキャンセル・変更は原則としてお断りしております。
ご注文完了後は出荷前の商品でもキャンセルをお受け致しかねますので、 ご注文完了の前に、 ご注文内容を必ずご確認ください。
※また、特定商取引法(経済産業省)での規定上、 通信販売やインターネット取引の場合は、クーリングオフの対象外となっており、 当店におきましてもクーリングオフはお受け出来ません。予めご了承願います。

原材料・成分

6年根高麗人参(紅参)エキス

正官庄 6年根 高麗人参 GoodBASE グッドベース 紅参エキス スティックタイプ (梅 (10ml×30包))

主にひゃっほう掲示板のテキサスホールデムのハンドレビューをまとめてます。
オンラインポーカーをプレイしていて、こういう時どうすればいいの?の答えが載っています。
ポーカーはギャンブルではありません!スキルゲームです!強くなりたい人必見です!

改善点、気になることがあった場合コメント欄にお願いします。
ブログの収益でトーナメントを開催するのが夢なのでランキングのクリックもお願いします。
ブログに関する説明等をお知らせで更新していくのでたまにご覧ください。




スポンサーリンク

↑このページのトップヘ